RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Josephリポート

京都サンガサポーター「ヨーゼフ」のブログ
<< 【かなり照れる】音楽活動の思い出 | main | サポ連ホームページに >>
【かなり照れる】音楽活動の思い出
0

    ある日、難波べアーズに獣人のベースメンバー募集のチラシが貼り出された。興味本位から連絡先に電話した。応対はギターのGOD FEELINGさん。住まいが偶然隣町だったので、直接会いに行ったらエライ歓迎された(笑)。どうも活動開始以来、ベースは固定出来なかったらしく、応募してくるモノ好きなんぞ皆無だったらしい。


    まあ面白そうだし、とりあえず音源を貰ったが音質が悪くフレーズも好みではない。そんなある日、べアーズにブッキングしていた彼らのPAをタイミングよくやる事になったのでライン録音をしそれで曲を覚える事にした。この日にベースを弾いていた前任の大将さんは、フレージングも豊かで確実に私よりテクニックがある。コピーするには良いお手本だった。ただ私とは根本的に手癖も違う。そもそも私が下手なので、比較されるのを恐れながらも、私が加入後の初ライブが大阪・堂山のバナナホールに決まった。確か1995年頃だったと思う。阪神大震災、地下鉄サリン事件が起きた年だ。


    ライブは殆ど覚えていない。ただバンドイメージから程遠い勘違いな衣装(笑)だったのは、今思えば反省しかない。アルバムジャケットの衣装も同じ。当時の自分の捻くれ具合に改めて呆れる。若かったからね。


    でもこのライブを最後に一旦活動が止まる事になる。獣人が広島に移住する事になったからだ。


    に続く

    | 音楽 | 20:02 | comments(0) | - | - | - |