RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Josephリポート

京都サンガサポーター「ヨーゼフ」のブログ
<< ポストパンク(2) | main | 中田一三 × ゲルト >>
ネオ・アコースティック(1)
0

    実はフレーズとして使うのは今でも照れる。フレンチ・ポップやソフト・ロック(A&M系)含めて、国内ではピチカート小西さんやフリッパーズ小山田さんがその代表格的にオシャレなモノとして流通している印象があり(それはそれで悪い訳ではないが)、漫画「デトロイト・メタル・シティ」のクラウザーよろしく、ハードなサウンドを志向してるくせにネオ・アコも好物というのがね(笑)。そもそもネオ・アコってフレーズ、今も使うのか?ブリッド・ポップ?カテゴライズすら意味がない?

     

    でももうこの歳だからさらけ出す(笑)。フェイバリットはエリアで分けようと思う。まずはグラスゴー。オルタナティブなものもあるね。

     

    <グラスゴー>

    .レンジ・ジュース

    ▲▲坤謄奪・カメラ

    ザ・ジーザス&メリー・チェイン

    ぅ供Ε屮襦次Ε淵ぅ

    ゥ供Ε肇薀奪轡絅ャン・シナトラズ

     

    透明感ある良質なサウンドを輩出しているのは文句なくグラスゴー(SCT)。ダイア・ストレイツのマーク・ノップラーの生まれ故郷。スコティッシュにはポップセンスが高いミュージシャンが多いのだ。,魯献腑ぁΕ妊ヴィジョン同様に初期は下手だがユーモアある作品が多く大好き。△浪燭噺世辰討皀蹈妊・フレイム。イケメンな彼は日本ではミュージック・ライフ誌でアイドル的に紹介されていたが、実はとても辛口で多分嫌な奴(笑)。しかしインタビューで「1977年。自身の青春はパンクが全てだった。アイドルはミック・ジョーンズ」。彼のこの言葉に私は彼らの作品に加えクラッシュにも出会えた。は当時、ポスト・ピストルズなんてコピーで売り出されてたね。1stはかなりノイジーなオルタナティブだが、2ndはソフト寄り。い肋しマニアックだが作品はかなり良質。私は2ndかな?イ90年代のアーティスト。正確にはグラスゴーじゃなくアーヴァイン出身だが、挙げた5つの中では一番ネオアコかも?

     

    ORANGE JUICE「You Can't Hide Your Love Forever」

     

    AZTEC CAMERA「High Land, Hard Rain」

     

    THE JESUS & MARY CHAIN「Darklands」

     

    THE BLUE NILE「HATS」

     

    THE TRASH CAN SINATRAS「Cake」

     

     

    次回はリバプールかマンチェスターかな?

    | 音楽 | 17:31 | comments(0) | - | - | - |