RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Josephリポート

京都サンガサポーター「ヨーゼフ」のブログ
<< 11/11(土)v 東京V 西京極 | main | 山田啓二知事 >>
11/19(日)v 松本 アルウィン
0

    随分日が経ってからのリポートになりました。またこの日はベイブレードの大型大会に参戦。もうすっかりベイ中心の生活。


    決して消化ゲームだから後回しにした訳ではありませんが、ベイ関係に集中してる環境で、日中の疲労、また歳のせいもあるのか、正直にベイ以外の事をする気が無くなる日が多くなっています。もうサンガからは身もココロも離れたように見られても仕方がないです。


    ただ松本にとってプレーオフ進出の為の大一番。それに勝ったのを観ないのはあまりに勿体ない話。1週遅れの日曜日にようやくDAZNで視聴しました。


    感想としては参戦出来なかったのが悔やまれるゲーム。90分トータルでは決して良い内容とは言えませんでしたが、現場にいればかなり痺れたと思います。自身のタイトルが掛かった大一番と同等レベルの、サポーターとして「絶対にスタンドに立つべき」ゲーム。


    敵が15000人超。ウチが100人前後ぐらいですか?完全アウェイな中での勝利。そして敵を完全沈黙させるゲームにてスタンドに立って闘えた幸せ。何度経験しても堪らない筈。


    参戦されたサポーターは大当たり!そしてお疲れさまでした。今シーズンのベストバウトだと思います。


    思い出話しをすれば、やはり2001年のアウェイ新潟戦(2回目)は42000人の敵サポーターを沈黙させた最高のゲーム。あれを経験すれば10年はサポーターを辞めれなくなる(笑)。まあこの時はウチも優勝が掛かっていたので、今回とは違う面がありますがね。


    既にチラホラと来期の話が出てきています。布部さんは続投。リーグ終盤に見せてくれたフットボールを如何に優勝争いが出来るレベルにまで進化させられるのか?その成果が強く問われるでしょう。もちろん布部さんだけでなくクラブに対しても一層厳しい目が向けられる。


    やっぱり優勝争いをして欲しいんですよね。


    2001年のあの極限まで痺れた状況や、3位で入れ替えに突入した2007年の状況を、その当時を知らないサンガサポーターには体感して貰いたい。


    2001年の時は、先生をされているサポーター仲間なんかは、ゲーム状況が気になるあまり、生徒の相談そっちのけになったらしく(普段はとても真面目で立派な先生です!)、また2007年の時は、入れ替え戦2ndレグ(アウェイ)で、双方サポーターがかなり「イッてた」超不安定な精神状態に陥っていました。今思えば最高のシチュエーション。ゲーム後、森岡さんが泣いたのも当然。


    来シーズンも殆ど参戦出来ないと思います。でも私は今も「Kyoto 'til I die」。宜しくお願い致します。

    | 京都サンガ | 17:42 | comments(0) | - | - | - |