RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Josephリポート

京都サンガサポーター「ヨーゼフ」のブログ
<< 6/17(日)v草津 西京極 | main | 6/24(日)v水戸 K'sデンキスタジアム >>
ANA全日空「翼の王国」から
0
    タイトルは全日空の機内に設置されているフリーペーパーの事ですが、今月号の特集の1つにイングランドのフットボールネタがあり読んでてつい書きたくなりました。よって翼の王国そのものの感想ではありません。

    この特集の冒頭でフットボールとサッカーの名称について語られていました。「イングランドでサッカーと呼ぶのはありえない」と。我々日本人にとっては「別にどっちでもエエやん」と言ってしまえばそれまで。そして今もなお圧倒的にサッカーが使用されています。日本だけでなく南アメリカを除いた環太平洋地域でも多いですね。

    しかし私自身はイングランドのフットボールの魅力に引き込まれてからは、文章上ではサッカーではなく「フットボール」を使う事に強い拘りを持っています。口語でも出来ればフットボールで通したいのですが、状況によっては不本意ながら使い分けないといけないのが悔しいです。

    フットボールを使う理由はやっぱり「イングランド好き」だからです。以前にリポートでも少し触れましたが、子供の頃にロックで受けた影響からスタートしています。また音楽もフットボールも、またその他のイングランドを発祥としたものからも強いプライドが感じられます。例えればフットボール協会(FA)ラグビーユニオン(RFU)、全英オープン(The Open)などは冠に国名は入れてないでしょ?自分達ものにいちいち国名を入れる必要などないという意思表示なのでしょう。こんな事まかり通る国はイングランド以外にありません(笑)。

    今回の特集ではホームグラウンドについても触れられていました。イングランドのフットボールクラブは5部以下のノンリーグレベルでもフットボール専用のホームグラウンドがあります。恐らく陸上競技場なんかは使用する事なんてないでしょう。ただクリケットとラグビーは併用するみたいですがね。まあサポーターは自分達のホームグラウンドに強い誇りと愛着を持っています。うちでもそんなスタジアムが欲しいですよね。その前に動員を何かせにゃならんですけど。

    そんな奴らの国が発祥である「フットボール」を、決して彼らが使用しないまたは使用を望まないサッカーを使わない事で、私なりにフットボールの母国に対する敬意を示しているつもりです。

    最近はフットボールを使用する方も少しずつ増えてきました。ただメディアはまだまだですね。90年代終わりにスタートしたプレミアリーグ中継での東本貢司氏と上田滋夢氏が意識して使っていましたがそれ以外は殆ど無いように思います。イングランドリーグを永年見てこられた金子勝彦御大でさえも「サッカーを愛する皆様、ごきげんいかがでしょうか?」の口上は絶対に変えませんからね。

    しかし漫画では「ジャイアントキリング」での主人公・達海猛がほぼ全編に渡ってフットボールを使っています。イングランドに渡った経歴のキャラクターであるのも理由でしょうが、日本が舞台の日本人の彼1人だけにそうさせているのは、作者にもイングランドへの強い思い入れがあるのかなと思います。

    そういえばリアルなところでは川口能活もポーツマスを退団した直後のインタビューでフットボールを使っていましたね。

    今回は大したネタではありませんでしたが、私のイングランドに関する思い入れの1つを語らせて貰いました。日本人の多くがサッカーで慣れ親しんでいる現状でフットボールを強要するつもりは毛頭ありませんが、私は一生フットボールで通すと思いますし、ご理解の上で接していただければ幸いです。皆さんがもしイングランドに行かれる事があれば、現地でぐらいは是非フットボールを使って欲しいと思います。

    そんな事いいながら私自身、実はイングランドに行った事無いのですけどね(爆)。私の夢は世界クラブ選手権に出場してオールドトラフォードでユナイテッドとガチでやる事ですから、その時まではイングランドには行けないでしょうね。

    日曜日のアウェイ水戸は参戦します。それではケーズデンキスタジアムでお会いしましょう。
    | フットボール | 19:27 | comments(0) | - | - | - |