RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Josephリポート

京都サンガサポーター「ヨーゼフ」のブログ
<< 6/9(土)v山形 西京極 | main | 6/13(水)v愛媛 ニンジニアスタジアム >>
機動戦士ガンダムUC
0
    まだアウェイ愛媛戦が観れてません。負けゲームと知りながら観るのはやはり辛い(笑)。ガンダムネタで紛らわさせて下さい。


    先週末にOVAユニコーンの5作目がリリースされましたが、OVAだけでなく作品について書かせて下さい。OVAしか観ていない方はネタバレになったらごめんなさい。

    OVAは小説から多少の設定変更があるがストーリーそのものに大きな影響を与えるものでは無いでしょう。そして最新のアニメーション技術による製作、ブライトの声(笑)、また逆シャアから3年後という設定はファースト世代が熱狂出来る要素満載で見逃す事が出来ません。

    しかし作品そのものの感想としては面白いけど素晴らしいとまでは言えないです。アースノイド×スペースノイドとの関係を決着させたのかなという意味では多少の意義を感じますが、フィナーレが余りにも壮大過ぎてこれまでの作品は一体何だったのかとさえ思います。またテーマも「ニュータイプ〜人の革新」からは大きく外れ、登場人物の多くが憎悪剥き出しで復讐がメインテーマなのかと思えてきます。よって明るくほのぼのする場面は殆どありません。シリーズ最強の暗さでしょう。OVAも子供が見てもモビルスーツ同士のドンパチ以外は全く面白くないでしょうね。確実に我々ファースト世代のエエ大人をターゲットにしています。

    また宇宙世紀シリーズにおいてはシャアの登場は必須です。しかしフル・フロンタルですか?ソーダバーグの映画でもフルチンネイキッドの事でもないですよ。このシャアとしか思えないキャラクターの登場には初めは正直色めき立ちましたよ。何てったって「赤い彗星」ですから。でもまさかあんな結末で終わるなんて福井晴敏氏も罪な人ですね(笑)。結局シャアは滑稽な存在だったのですよ。フルチンが影武者をやるぐらいですからね(大笑)。

    ただ主人公のバナージはともかく、これまで逆シャア以外の作品に登場してきたミネバ・ザビが今回ヒロインとしてスポットが当たったのは良かったというか報われたなあと思います。大人の都合で振り回された不遇なお姫様が危険を顧みず立ち上がる姿は感動的です。我々は赤ん坊の時から見てますからね(笑)。

    しかしこの作品にはセイラを登場させて欲しかった。ミネバには悪いがヒロインにしても良い。

    彼女はジオン・ダイクンの遺児にして、もっとも平和的にスペースノイドを掌握出来る真のニュータイプ能力があると思います。兄貴とは大違いです。スペースノイドの心の拠り所になるのはザビよりダイクンでしょ?そしてフル・フロンタルをケチョンケチョンにして欲しかった(大笑)。セイラにも声優問題がありますが、そこはブライト同様にしっかり押さえてくれたでしょうしね。

    とはいえ、我々ファースト世代を虜にしているシリーズ最新作である事には違いありません。OVAは残り2作のリリースを待つのみとなりましたが最後まで楽しみたいと思います。

    話が逸れますが「ジ・オリジン」の最終章も是非見て欲しいですね。セイラのカリスマ性の高さを感じざるを得ません。彼女がア・バオア・クーにてジオン側に拘束されるシーンは最高に感動的です。もうアニメ版を越えて公式設定にすべきとさえ思います。勿論、「シャア・セイラ編」と「ルウム編」も同様です。噂のアニメ化が楽しみで仕方ありません。
    | 映画・ドラマ・本 | 07:16 | comments(0) | - | - | - |