RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Josephリポート

京都サンガサポーター「ヨーゼフ」のブログ
<< 4/29(土)v 大分 大分銀行ドーム | main | 5/7(日)v 讃岐 西京極 >>
5/3(水・祝)v 名古屋 豊田スタジアム
0

    アウェイで3万人を超える敵サポーターに囲まれてゲームをするのは、恐らく2010年の埼玉スタジアムに遡らないといけないかも知れない。

     

    昔話になりますが、私がやはり1番痺れたアウェイは2001年11月3日のビックスワンでの新潟戦。敵4万超に対してウチは200人前後。新潟は負けると昇格争いから脱落、ウチも厳しい状況になる中、超アウェイで超ガチな闘いを繰り広げ、最後はVゴールで勝ち点2をゲット。4万人は完全沈黙。今でも忘れられないゲームでした。

     

    アウェイ名古屋戦の中継を観ながら、当時のアウェイ新潟戦を思い出しながら、スタンドに立っておられたサポーターを羨ましく思いました。そしてスタジアムはファースト、いや欧州の雰囲気すら感じられる最高のモノでした。豊田スタジアムがカッコいいのも効果的。

     

    欲を言えば、あのまま逃げ切ってアウェイで敵サポーターを沈黙させたかったですね。布部さんがサラッとゲームの終わらせ方を云々と言ってましたが、それが出来ないのは選手以上にコーチ陣の責任だということを本当に自覚しているのか不安になりました。

     

    ゲームについては後ほど讃岐戦と合わせて触れたいと思いますが、後々に響くドローに感じます。

     

    映像を観る限りではビジター側の雰囲気もとても良かった!参戦されたサポーターはお疲れさまでした。

    | 京都サンガ | 06:56 | comments(2) | - | - | - |
    お久しぶりです。
    名古屋戦、次男を連れて行ってきました。
    子供接待で寄り道してキックオフに間に合いませんでしたが(苦笑)

    実は初の豊田スタジアムだったのですが、感動しました。
    J2なのにこんなスタジアムで応援できるなんて!(笑)
    闘莉王への歓声も、小屋松君や本多君への大ブーイングもあの人数、あの傾斜があるスタンド、なかなかの迫力でした。
    しかしサンガの応援も決して負けてなかったと思います。

    試合内容はまあ、サンガの引き出しのなさを改めて痛感するものでしたが、ハラハラ感はそれなりに楽しめました。
    ガッカリ感もハンパないですが。

    闘莉王大作戦がJ2のどのくらいまで通用するかわかりませんし、あまり期待もできませんが、
    闘莉王に引っ張られブサイクでも勝ちに行く姿勢がどこまで浸透するか、
    それはちょっと楽しみかもです。釈然としませんが。
    | Y.T. | 2017/05/08 9:46 PM |

    Y.T.さん

    ご無沙汰しています。コメントありがとうございます。

    まあ今シーズンは厳しいですね。田中くんはフォワード専任にしたらあんな感じになるのが分かりました。ディフェンスで使うより全然良い。でもやっぱり当たりはケヴィンです。

    私は敵選手に歓声を送れるほど人間が出来ていません(笑)。逆の場合、元サンガの敵選手にエネルギーを使いたくないのと、ブーイングで注目させたくないので基本無視のスタンスです。小屋松くんや本多くんにとっては儲けもんです。

    豊スタは大型スタジアムの中では良い部類だと思います。惜しむらくは可動スタンドが引っ込んでいる時(しか私は知らない)はピッチから遠く臨場感に乏しい。ただこの日は可動スタンドを使用していたのですよね。私は見た事がありません。

    ちなみに我々の初参戦は2002年の天皇杯5回戦。相手は名古屋。ナイトゲームでした。決勝点は松井選手だったかな?勝って今のウチの奥さんが号泣しているのがNHKにどアップでしっかり抜かれ、かつ「泣いておられますね」とコメントまでいただきました(笑)。スタジアム横の橋の上で当時の遠征仲間と「絶対に袖に八咫付けるでぇ〜」とはしゃぎながら帰ったのを覚えています。まだ若かったしね。

    またコメントしてやってください。
    | ヨーゼフ | 2017/05/09 6:55 AM |