RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Josephリポート

京都サンガサポーター「ヨーゼフ」のブログ
<< 5/3(火・祝)v 清水 西京極 | main | 5/15(日)v 愛媛 ニンジニアスタジアム >>
5/7(土)v 千葉 西京極
0
    どれだけ弁解しようがアディショナルタイムでの菅野くんのプレーは失敗です。そしてラインを割ったか否かはテレビ観戦した私もあの瞬間「割った」と思いました。本人がボールを抱えたタイミングではゴールエリア内だったかも知れませんがその後動いた感じです。しかしそれはキッカケであって、失点そのものはセットプレーによるもの。まだまだ課題が多くあります。

    サンガサポーターとしてはこういうゲームで「勝ち点2を失った」と思うのは当然です。もっと言えば熾烈な昇格争いでこういうゲームを確実にモノに出来るクラブこそがファーストディヴィジョンへの昇格を認められるのであって、我々がセカンド残留を目標にしているクラブならば、また1点ビハインドで追い付いた逆パターンだったならば、受け止め方は違うでしょうが、うちの目標達成にはやっぱり痛いドローに変わりありません。

    しかしこういうゲームがあるのもフットボールの良さ。このゲームでは前2節よりパフォーマンスがやや落ちた印象こそありましたが、フットボールとしてはとても楽しめました。3連戦とも参戦出来ていれば非常に満足だったと思います。勝ち点2を失ったよりも今後のゲームに期待が持てるという意味では、今節のドローもポジティブに受け止めています。

    菅野くんはキャリアある優秀なフットボーラーでしょうから、時間の使い方含めてああいうプレーが選択出来るからこそ、うちも頼りにしている訳で、最近のパフォーマンスも良好であのプレーだけで評価は下がりませんし、彼を責めるつもりはありません。しかし最後に異議でイエローを喰らったのは余計でした。自信もプライドもあるが故に責任を強く感じてもいるのでしょうけどね。面構えも不良顔でエエ感じやし(笑)。

    応援は今回も音声は均等でした。千葉も応援歌を聞いただけで彼らと解るレパートリーがあり、以前から「何も恐れずに〜共に闘おう」という歌詞の応援歌はJクラブの中でもとても秀逸な応援歌だと思っています。このクラブはマイナー進行の応援歌が特徴的でカッコいい。まあ「アッコちゃんの替え歌」イメージの方が強いでしょうけどね(笑)。どうも最近、敵を褒める事が多いかなあ。

    うちの応援歌イメージはもう一息なんでしょうかね。クラブ応援歌もレパートリーが多いので、印象付けの意味で使用曲を厳選した方が良いかも知れません。それとうちは何といっても選手全員に歌があります。ゲームによっては選手応援歌主体でやっても面白いかも知れません。
    | 京都サンガ | 07:17 | comments(2) | - | - | - |
    こんにちは。
    このGWは家の都合で帰省する必要があったため、それに乗じてセレッソ、清水、千葉と3戦続けて観戦することができました。
    かなり満足度の高い3連戦となりました。

    しかし、千葉戦の結果は難しいですね。
    さすがにあれは勝てた試合と言わずにはいられない。
    こういうのを勝ちきれないと昇格争いが厳しいのは皆わかってますからね。
    サンガはまだまだなのでしょう。

    それでも選手コメントがポジティブなのは何かしら結果からは見えない手応えがあったようにも思えます。
    まぁ、カラ元気でもハッタリでも強気な方が期待できますね(笑)
    | Y.T. | 2016/05/10 4:16 PM |

    YTさん

    コメントありがとうです。いや羨ましい。3連戦は大当たりですよ!

    千葉戦後にはスタンドではブーイングやら何やらあったらしいですが、そういうサポーターの反応は至極当然。またポジティブな評価もあるでしょう。どちらも正しいと思いますよね。1番「あちゃーやっちまったー」と思っているのは間違いなく菅野くんですよ(笑)。でもあの強気なコメントはgood。

    前にリポートにも書きましたがうちはもうセカンドディヴィジョンのクラブの闘い方にシフトしていると感じているので、結果を出すには当然の対応だとは思いますが、正直少し寂しい感じもします。大木フットボールが懐かしくすら思います(笑)。

    私はこの連休の殆どを息子のベイブレードバーストの大会に家族で付き合いましたよ。親バカですが日に日に強くなっているので、勝たせてやろうと私も妻も必死です(笑)。
    | ヨーゼフ | 2016/05/10 4:40 PM |