RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Josephリポート

京都サンガサポーター「ヨーゼフ」のブログ
<< 4/29(金・祝)v C大阪 キンチョウスタジアム | main | 5/7(土)v 千葉 西京極 >>
5/3(火・祝)v 清水 西京極
0
    なかなか痺れるゲーム。前半を耐えたのが大きかった。前々節のホーム徳島戦の逆状態というか、前半は殆どシュートらしいシュートを打たせてもらえない状態。

    しかしさほど危ない感じもせずとても落ち着いて視聴出来た。フットボール的にはセレッソ戦の方が出来が良かったように思ったが、これが最近頻繁に耳にするようになったリトリートと呼ばれるディフェンス形態なのか?こういうディフェンスがハマるようになったのは成長したのだと素直に評価すべきと思うが、同時に完全なセカンドディヴィジョン仕様に変化したということかも知れない。そうであれば私的にはまだ燻っていると感じていた大木フットボールから決別出来たと言えるかも知れない。解説の副島さんも清水が失点が少ないのはファーストレベルのチームを早期にセカンド仕様への変換に成功したからだと仰ってました。

    そしてこの日は何と言っても山瀬くん。文句なしの大活躍。得点シーンはあのゲーム展開で見せられると発狂モノ。前節のアンドレイと同様にワールドクラスレベルのシュートだと思ったのは私だけ?(笑)。有田くんも途中出場でも得点してくれるのは本当に心強い。ああいう個の力による崩しからのゴールは最近のうちには少なかったからまたまた発狂(笑)。またテベスとかネイマールをイメージしたなんてなかなか可愛いこと言ってくれてる(笑)。

    応援は音声的には両サポーター均等に拾っていました。それにしても清水サポーターは20年以上前から使っている定番応援歌を未だにメインで歌い上げていた。もうあれがないと清水じゃない感じ。グリコ応援歌なんかはグリコさん自体がスホンサード規模を縮小されてようが関係なしに一体化してる(笑)。もはやパブリックイメージ。

    我がサンガサポーターも何かしら周囲から認知される応援スタイルがあれば良いかも知れないですね。ただその前に自身がサンガであることの喜びや、スタンドに立つことに誇りを抱けるといった、埼玉の赤いサポーター達のようなメンタリティを獲得することが先かも知れません。敵を褒めるのは性に合わないし悔しいですが、他クラブには無い違いを感じたのは事実ですから。

    とにかく次の千葉戦も参戦されるサポーターは頑張ってください。私はやっぱり近隣で開催のベイブレードバースト大会の付き添いになりそうです。
    | 京都サンガ | 17:43 | comments(0) | - | - | - |