RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Josephリポート

京都サンガサポーター「ヨーゼフ」のブログ
<< 7/8(水)v 徳島 西京極 | main | 7/18(土)v C大阪 西京極 >>
7/12(日)v 長崎 長崎県立陸上競技場
0
    まず監督交代の話。報道等によると名誉会長のご指示だとか。これまで良く我慢されてました。しかし解任してしまえばこれまでのクラブ側の言い分は全て水の泡。社長の責任は重大です。

    私はシーズン途中の監督交代ほど愚かなモノはないと思っています。そもそも人選に問題があったなら、その責任者も何らかの処分が必要ではありませんか?今期は和田さんの能力以前に社長の覚悟を見定める上で、内容や成績に関わらず私は和田体制維持を主張してきました。

    しかし社長にそんな覚悟も何も無かったようですね。先日のサポーターとの意見交換で発したらしい言葉は何だったのでしょう?例え名誉会長の指示であろうが、和田さんの任命責任者として、またクラブ責任者として取るべき対応は1つ。監督解任ならば自らも同時に辞めないと話になりませんが、どうもそんな気配はありません(笑)。

    勘違いしないでいただきたいのはND時代の事は一切引きずっていません。確かに当時はムチャクチャなオッサンだと思いましたが、スタンド復帰を目指してからは彼を意識するのを止めました。そうするともう忘れていましたね。

    今井社長には昨期と今期の不振の責任をしっかり取って貰いたい。遅くとも今期限りでご退任でお願いします。ただそれだけです。

    ところで昨日の結果は残念でした。参戦されたサポーターはお疲れさまでした。石丸さんに対してはどうこう言うことはありません。これからも結果に関わらずうちのレジェンドであるマルさんを信用したい。他のOBメンバーも同様です。

    フロントでは野口さん。のぐっちゃんは現役時代からうちの良いところも悪いところもいっぱい見てきた筈です。それを強化部長になって生かせられないならば、次に責められるのは彼です。彼を成績不振でクラブから追い出したくはありません。だから社長はもちろん、名誉会長とも喧嘩する覚悟を持って臨んで欲しい。

    彼らのサンガへの愛情を信じて託します。私もセレッソ戦は参戦します。サポーターとして全力で闘います。
    | 京都サンガ | 07:46 | comments(0) | - | - | - |