RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Josephリポート

京都サンガサポーター「ヨーゼフ」のブログ
<< 5/14(日)v 千葉 フクダ電子アリーナ | main | 6/21(土)v 熊本 うまかなよかなスタジアム >>
バドゥ監督
0
    昨日発表があった通りです。久しぶりの途中解任。私は続投派でしたので残念に思うのと同時に、しかしながら現状のリザルトでは当然の対応である事も理解出来ています。解任の判断が遅いとおっしゃる方もいるようですが、このタイミングになったのは仕方がないと思います。

    バドゥ監督は優勝候補である筈のチームを満足にマネジメント出来ていない責任を負うことになりました。しかしそもそもそんなレベルのスタッフを招聘した祖母井GMの責任も問われるべきじゃないのですかね?少なくとも私はそう思います。

    2004年に当時GMだった木村文治さんは西村監督の途中解任時にご自身も退任されました。木村さんに対するサポーターの評価は高くなかったかも知れません。2回も降格したし悪人面だし(笑)。しかしファーストディヴィジョン復帰1年目の2002年シーズンにJ1最高位の5位でシーズンを終え、さらに天皇杯チャンピオンになれたのはやはり木村さん(と監督のゲルト)の功績でしょう。

    繰り返しますが、結果が全ての視点ならば祖母井GMは未だに結果が出せてませんから駄目だと思います。彼も責任をとるべきです。私が株主やスポンサーなら厳しい対応を求めます。他に何かクラブに利益をもたらす功績などあるのなら別ですが、少なくとも私には実感がありません。

    また我々はサポーターです。これまで何度も書いてますがクラブの不振はサポーターにも責任があると思っていますし、そう思わないと駄目だとも思っています。目に見えるものとしてはやはり動員数。私も西京極に行けていない現状にサポーターとしての責任を感じています。

    だからバドゥ監督だけが解任させられるのを気の毒に思う今日この頃です。ちなみに今井社長は任期を全うするでしょう。
    | 京都サンガ | 13:28 | comments(0) | - | - | - |