RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Josephリポート

京都サンガサポーター「ヨーゼフ」のブログ
<< 12/1(日)J1昇格プレーオフ準決勝 v 長崎 | main | 契約更改や国立での事など >>
12/8(日)J1昇格プレーオフ決勝 v 徳島
0
    今シーズンの公式戦は全て終了しました。プレーオフの結果はご存知の通りです。さすがに報道はかなり多いですね。今日は新聞休刊日なのは少し救われたかな?徳島新聞は元々休刊日は少ないから今日が通常発刊日なら大騒ぎでしょうね。

    昨日参戦されたサポーターは本当にお疲れ様でした。サンガではほぼ間違いなく最後の国立霞ヶ丘競技場。色々な思い出が一杯詰まったスタジアム。私はしっかり目に焼き付けておきました。

    でもやはり国立では天皇杯決勝とかで闘いたいですね。プレーオフでは物足りない。動員もプレーオフレベルで収まった印象です。

    しかしそれでも23000人を越える動員はセカンドディヴィジョンではなかなか体感出来ないのでかなり興奮しました。

    普段会えないサポーターと再会出来ました。特にND活動終了から殆ど連絡を取らなかったサポーターに会えたのは良かったです。一部はNDマフラーを未だ持ってくれてたり(笑)。そして彼らは今も変わらずサンガサポーターである事を示してくれました。参戦数の大小に関係なくスタンドで闘う気持ちを持ち続けてくれているのは素晴らしい事だし私が目指していたモノです。

    気持ちはもう来シーズンです。昨日も色々情報を貰いましたが、私は大木さんは今シーズン限りと腹を決めていると思います。インタビューでもそう感じれましたね。フットボールの良し悪しは賛否両論ですからここでは語るつもりはもうありません。そして今さら悪い事を掘り起こしたくもない。

    私はサポーターをスタートしてから多くのコーチを見てきましたが、丸3年もチームを率いれたのは大木さんだけです。そして常に上位争いに食い込めた事、天皇杯決勝やプレーオフの進出など、かなり我々サポーターを楽しませてくれました。今シーズンでは開幕ガンバ戦のようなベストバウト、ホーム西京極にて神戸や味スタでのヴェルディの惨殺などもありました。2011年シーズンの天皇杯も3回戦から痺れましたしね。

    大木監督。本当にありがとうございました。そして今シーズンはお疲れ様でした。

    我々サンガサポーターは選手やチームスタッフの去就をとやかく言えるパワーはありません。今はクラブを信じるしかありません。そして可能なら主力の多くは残って欲しい。

    昨年は博貴と宮吉くんが早々に契約更改してくれました。本当に嬉しかった。共に今シーズンは辛酸を舐めましたね。でももう雌伏の時は終わり。来シーズンはサンガで再び爆発して欲しい。

    最後にサポーターについて。昨日はゴール裏全体も私の周りの雰囲気も今シーズン最高でした。参戦出来て本当に良かった。まだまだ数は少ないが、多くのサポーターからサンガで闘う気持ちを強く感じれました。この雰囲気を常に西京極でも体現して貰いたい。

    特に前半はリードや太鼓が引っ張られる程にスタンド側にパワーがありました。気持ちが入っていた証拠です。リード側は矯正してましたが、逆にあまり効果的では無かったです。

    前にも書きましたが、応援の力で昇格をさせるという意味では、今シーズンの全ての敗戦やドローゲームにて、結果の出せなかった応援リードを担っていると自負するサポーター全員に責任があると思います。しかしそんな事言っても何も解決しないのも事実。そもそも責めるつもりもない。

    しかし少なくとも私は今シーズンはリード側から楽しませて貰った事は一つもありません。自分自身で楽しむ術を持っているので問題ないですが、スタンドに来た多くのサポーターに対してはそれで良いのでしょうか?

    またスタンド側のサポーターにも責任はあります。共に来シーズン以降、自分たちのスタンドがどうあるべきかを少しづつでも良いので考えて下さい。今のままでは仮にファーストディヴィジョンに上がったとしても恥をかくだけです。我々サンガは徳島と違って復帰を目指すクラブなのですから、サポーターがファーストディヴィジョン仕様になれないなら、残念だけどこのままセカンドディヴィジョンにいた方が京都のイメージ悪化は少なくなると思います。

    最後に厳しい事を書きましたが今シーズンは本当にお疲れ様でした。来シーズンの体制発表を待ちつつ、シーズンオフを楽しみたいと思います。
    | 京都サンガ | 08:36 | comments(4) | - | - | - |
    まずは今シーズンお疲れ様でした。
    昨日の試合がサンガの今年の実力だったんでしょうね
    シーズンオフは選手の動向に一喜一憂しながら来シーズンを迎えたいと思ってます。
    来シーズンも遠征しますのでよろしくお願いします。
    | 篤 | 2013/12/09 10:18 AM |

    篤さん。今シーズンはお疲れ様でした。

    来シーズンも宜しくお願いします。
    | ヨーゼフ | 2013/12/09 3:16 PM |

    お疲れさまでした。今季は久しぶりに何度かお話できて嬉しかったです。また何かの機会にゆっくりお話できることがあれば、もっと深いとこまでお話したいです。来季もスタジアムで、よろしくお願いします。
    | 井場 | 2013/12/10 10:08 AM |

    井場さん。コメントありがとうございます。

    私も色々とお話はしたいですが、お互いなかなかそんな時間が作れないですね。

    来シーズン以降も暫くは関東アウェイ中心の参戦になりそうですので、帰京出来た時にでもまたご連絡させていただきます。

    今シーズンはお疲れ様でした。
    | ヨーゼフ | 2013/12/10 1:58 PM |