RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Josephリポート

京都サンガサポーター「ヨーゼフ」のブログ
<< 11/17(日)v 水戸 K'sデンキスタジアム | main | 某サンガサポーターブログネタの続き >>
J3やJリーグの事など
0
    あるサンガサポーター関連ブログで「企業とスポーツ」や「ベンゲルノート」を基にした戦術について書かれていたのを拝見して、私も少し何か書きたいと思いました。その方のブログは毎回興味深いテーマを取り上げられておられます。今回はその方の書き込みへの感想というより自身が感じている事を中心に書くことにします。

    まず昨日にJ3参入クラブが発表されました。最近はサードディヴィジョン以下のクラブ情報まで見てなかったので、名前だけは知っていても所属選手はおろかチームカラーも知らないクラブがあります。ただ琉球のように過去に対戦したクラブもあり、そこには以前川崎にいた我那覇選手のような元代表クラスのフットボーラーが所属しているのを今朝のニュースで知りました。

    私はカテゴリー数とかはともかく今の拡大路線には賛同しています。都道府県に最低1つのJクラブはリーグだけでなく私の理想でもあります。

    そして今の制度ならば少なくともサポーターにとっては大きなデメリットは無いと思っています。どのカテゴリーであっても無理をすれば破綻する事は関係者も強く認識しています。

    フットボールはやはり「お金」です。稼げるクラブが強くて当然です。そんな中でお金のないクラブは工夫してジャイアントキリングを起こす期待を膨らましているのです。ちなみに我がサンガは現在はJ1下位争い、J2優勝候補ですが、お金が担保出来なければ下手すればJ2下位に沈む可能性も高い事を認識しておくべきです。

    だから我々サポーターが落とすお金でクラブには稼いで貰わないといけない。すなわち観客動員を拡大しない限り、ファーストディヴィジョンで安定した上位争いなんぞ困難なのです。

    ポストシーズン制度について等、リーグに対しては色々と賛否がありますが、私はこの20年、あらゆる困難を乗り越えてアジア最高峰のフットボールリーグを作り上げたJリーグを全面的に支持します。

    私のリーグへのお願いはリーグカップの見直しですね。以前の全Jクラブ参加のトーナメント復活を望んでいます。沖縄で琉球とかとやりたいです(笑)。

    最後にあるブログへの感想をちょこっとだけ。かなり遠慮されながらも難しい問題に向き合う姿勢には共感出来ます。我々は所詮は素人のサポーターですから、わからない事も多い中で考える事すらしないのが普通なのに、サンガを軸にスポーツを愛する気持ちが伝わってくる良質なブログで毎回楽しみにしています。

    ただベンゲルノートの件は、大変申し訳ありませんが、素人がプロの仕事に対して一方的にメールを送りつけて直接意見をするのは反対とまでは言いませんが全く感心しません。クラブが無視するのは当然です。例えフットボールに造詣が深かろうが仰る事が正しかろうが関係ありません。プロの世界は全て結果で動きます。我々素人は自身のブログや掲示板などで書き込んだり仲間内で語ったりレベルに止めておくべきです。生意気言ってスミマセン。

    私自身は自分のフットボールの理解、観察力の低さもありますが、基本的にはゲーム内容の詳細について書かない(書けない)のがポリシーです。解説やプロの意見を尊重して、自分の中や親しいサポーターとの会話の中で納得したり疑問を感じたりレベルで楽しんでいます。
    | フットボール | 08:00 | comments(2) | - | - | - |
    最後の感想の件、全く同感です。あの記事が他の良い記事を殺しちゃってるような気がします。
    | 元ラウドスピーカー | 2013/11/20 11:29 AM |

    ありがとうございます。
    | ヨーゼフ | 2013/11/22 12:59 PM |