RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Josephリポート

京都サンガサポーター「ヨーゼフ」のブログ
<< 10/20(日)v 群馬 正田醤油スタジアム | main | 10/27(日)v 札幌 西京極 >>
「GIANT KILLING」29巻
0
    写真.jpg
    ちょっと椿はカッコ良すぎですね。前巻からの五輪代表エピソードはかなり良かったですが、次回以降はあまり期待は出来ないかな?

    今回は新旧のコールリーダーに関するエピソードがありました。漫画的には理想的な展開でしょう。応援感についても共感出来る面はありますが、あれほどストイックにクラブの事やサポーターの事を考えている所謂コアサポーターって現実的に他所のクラブ含めて存在するのでしょうか?私はなかなかお目にかかれないように思います。

    実際にあんなリーダーが現れたら私は出来る限りの協力をしたい。そしてトコトンまで議論したいです。

    とはいえやっぱり漫画ですわな(笑)。またリアリティーを求めるものでもない。

    ただサポーターをここまでクローズアップ出来る本作品は、もはや日本のフットボールコミック史上最高傑作と言っても過言では無いでしょう。

    とにかく早くシーズン終了させて下さい(笑)。
    | 漫画 | 19:49 | comments(2) | - | - | - |
    何月かは分かりませんが、
    「今月は浦和、名古屋、大阪Gと連戦」
    と会話がありましたから、
    雑誌で名古屋戦が始まった以上、まだまだ終わらなさそうですね。

    ただ、天宮杯でETUが後藤GMの引退したクラブ
    京都パーラメントと対戦があれば感情移入が出来そうなのですが(笑)
    | 関Taka | 2013/10/25 6:36 PM |

    まだまだ読書に飽きられないネタを提供出来ている点、1シーズン目の途中までのストーリーを連載開始から丸6年以上掛けているにしては、さほど時代のギャップも感じない演出は評価すべきかも知れません。

    しかしやっぱり引っ張り過ぎだと思います。作品が陳腐にならないかが心配です。

    また私は本作品では選手やチームスタッフ主体のゲームネタだけでなく、ETUやフットボールに関わるあらゆる人達のエピソードを今以上に描いて欲しいと思っています。五輪代表エピソードなんかはとてもバランス良く描けていて良かったと思いました。

    反面サポーターネタは興味あるネタだけに少し期待ハズレでした。

    蛇足ですが、フットボールコミックとしては余り評価は高くないかも知れませんが「オーレ!」はとても興味深い内容で私の評価は高い作品です。
    | ヨーゼフ | 2013/10/25 7:51 PM |