RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Josephリポート

京都サンガサポーター「ヨーゼフ」のブログ
<< 10/6(日)v 鳥取 とりぎんバードスタジアム | main | 10/11付 日本経済新聞 三浦知良「サッカー人として」 >>
10/14(月・祝)天皇杯3回戦 v 鹿島 カシマスタジアム
0
    とにかく悔しい。今期一番悔しいです。

    やはり鹿島はファーストディヴィジョンの強豪でした。細かいミスも多かったから万全ならもっとやられていたかも知れません。9月のアウェイ千葉の前半も凄まじかったですが、鹿島は決してガツガツ来るのではないが、千葉を上回るさらに強い圧力を感じました。

    「このままやと殺られる」

    前半終了時の率直な感想です。しかしながらうちは良かったです。あのゲームを観て文句を言うサポーターは少ないでしょう。だから悔しいのです。そして今期もビッグタイトルを捕る事は出来ませんでした。

    昨日の応援はゲームに上手くシンクロしていてやりやすかったです。特に太鼓のアクセントは良い感じでした。リズム感はさすがにインファイトと比べたら厳しいです。また細かいところで工夫をしているのも随所に感じましたが、色々考えて活動している事が多くのサポーターに実感出来るまでにはまだまだなのも事実です。

    リードやその周りのコア視点からスタンドにも視野を拡げて、サンガゴール裏のグランドデザインを示して欲しいです。鹿島側を見てどう感じたかはサポーターそれぞれですが、少なくとも彼らは概ねスタイルが確立されていると思いました。一時よりも弱体化した感じもしましたが、流石に20年やってるだけありますね。チャンピオン経験もありますしね。

    私は鹿島や松本みたいなのは嫌ですが、サポーターとして先をいっているのにはリスペクトせざるを得ません。

    もうカップ戦は忘れます。次は群馬です。来週も宜しくお願いします。
    | 京都サンガ | 07:32 | comments(0) | - | - | - |