RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Josephリポート

京都サンガサポーター「ヨーゼフ」のブログ
<< 8/21付 日本経済新聞「フットボールの熱源」 | main | 8/25(日)v 徳島 鳴門大塚ポカリスエットスタジアム >>
8/21(水)v 岡山 西京極
0
    昨日はe2スカパーでもライブ中継がありましたが、帰宅が遅くなり観ていません。そして結果を知ってしまいました。よってもう録画も観ません。

    今シーズンの目標以前に3連敗は致命的です。そもそも優勝や昇格争いが出来るクラブがそんな結果を出す訳がない。

    それでも私は可能な限り参戦出来るようにスケジュールを調整してスタンドに立ちたいし、多くのサポーターも同様でしょう。

    私は京都サンガのサポーターです。当然、常にタイトル獲得が目標ですが、例えセカンドディヴィジョンとかアンダーカテゴリーにいても、またそこで優勝はおろか昇格争いにも無縁な弱小クラブであったとしても、意識はチャンピオンズリーグファイナルのスタンドに立つ欧州ビッグクラブのサポーター以上で一生あり続けたいのです。

    今、サンガサポーターが追求すべきはリザルトよりも応援の評価だと思うのです。高い評価の応援が出来ていればおのずとリザルトもついてくると信じて闘わないとサポーターの存在自体を否定する事になります。そして自分たちサポーターで実行出来る事です。当たり前ですがリザルトは直接は選手にしか作れないですから。

    15年ぐらい前にサードディヴィジョンに降格したマンチェスターシティがそれでも30,000人以上を当時のホームグラウンドであるメイン・ロードに動員していました。私のフットボールクラブならびにサポーターの理想形です。そして日本のフットボールクラブでも非現実ではない事をいくつかのクラブが証明してくれています。ただ降格して動員が大きく落ちたクラブも多いですけどね(笑)。

    そして今のリザルトはサポーターの責任も大きい事を自覚して欲しいです。もし自覚出来ないサポーターならばそれほど無責任な事はありません。

    あと12試合あります。リザルトは意識せずに選手・スタッフやフロントには勿論、相手クラブやサポーターにサンガサポーターの凄さを見せつけてやりたいです。勘違いして欲しくないのはスタンディングで飛び跳ねて歌うだけが凄さの表現方法ではありませんからね。

    でも現状ではなかなか凄さなんて見せつける事は出来ないですから、せめてサポーターみんなのモチベーションを高める何かを見つけてスタンドに立ちたいですね。

    そして私は1試合でも多く参戦したいです。
    | 京都サンガ | 08:04 | comments(0) | - | - | - |