RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Josephリポート

京都サンガサポーター「ヨーゼフ」のブログ
サポ連ホームページに
0

    サポ連発足当初からの応援歌詞カードがアーカイブとしてアップされていた。2002〜2004年までのモノを第一弾として。


    https://www.sanga-saporen.net/news/985


    少し開いて見たが非常に懐かしかった。色んな事が思い出される。そして楽しかった。サポーターとしてとても充実していた頃でND結成前。


    話は逸れるが、ND活動終了から暫くしたある日、ある人から「(私が)チームなんか立ち上げるから(バラバラになった)」と言われた。


    その人の言う通りかも知れませんが、今もNDを結成した事を全く後悔していません。ただ間違いがあったなら、私が代表だった事です。でもその時はそうするべきと信じてやってましたがね。今だから言える事。


    歌詞カードは気がつけば、Kさんに引き継いだ後、Tさん管理になったのかな?ハッキリと覚えていません。


    でも会社のコピーをコソッと使って大量プリントしたのは良い思い出。あとT林さんというサポーターさんにはいつも自腹で大量コピーをカンパいただいたのは最高に嬉しかったですね。


    | 京都サンガ | 19:45 | comments(0) | - | - | - |
    2019年シーズン開幕!
    0

      結果はともかく・・・参戦されるサポーターの皆さまは今シーズンも頑張ってください。


      昨シーズンは1998年シーズンからのサポーター活動開始以来、初めてスタンドに立たなかったシーズンでした。多分今シーズンもそうなるでしょう。器用に掛け持ちが出来ないんですわ(笑)。中継視聴も同じ。もはやハードコアではありませんが、サポーターには変わりませんので。


      引き続きよろしくお願いいたします。

      | 京都サンガ | 06:20 | comments(0) | - | - | - |
      中田一三 × ゲルト
      0

        中田さんは現役時代含めて殆ど知りません。そしてゲルトは(笑)。久しぶりにサンガブログを書きたくなりました。

            

        ちなみに私はゲルトがウチに来るのを歓迎しています!一緒に闘ってタイトルを獲った仲間ですし、何よりあの2001年〜2002年シーズンのフットボールは私好みでした。

            

        想い出話は気が向いたら書きます。今はベイブレードの大型大会に向けて集中します。

        | 京都サンガ | 18:59 | comments(0) | - | - | - |
        近況
        0

          お久しぶりです。


          ベイブレードの大型大会も終わり、一息つけたいところですが、新たなパーツが発売され、引き続きその検証に追われる毎日です。


          サンガのゲームはDAZNでも視聴していません。もちろんW杯なんぞ気にもしていません。ネットニュースレベルの情報しかありません。


          ND活動終了以降、ほぼ全試合のリポートを続けてきましたが、アウェイ金沢戦以降(このゲーム自体も視聴していない)途絶えさせてしまいました。サンガを完全に忘れてベイブレードに集中していました。この夏の大型大会は、残念ながら目標には届きませんでしたが、比較的満足出来ました。


          7月以降はまだ余裕がありそうなのでDAZN視聴は復活したいと思いますが、リポートは毎試合書けないかも知れません。やはりテレビ観戦だけでは、書いていてオモロないんですよね。書きたい事もなかなか思いつかないし。


          ちなみに今のリザルトは気にしていません。サード落ちも視野に入れてますが、私はそこまでにはならないと思っています。ただ布部さんをクビにした効果も出ていませんよね。何度も言ってますが、今のウチは無失点ゲームを目指す事以外にありません。


          こんな状態でも変わらずスタンドに立たれているサポーターは本当に素敵です。引き続き頑張ってください。オモロいネタがあればリポート書きますので、その時は見てやってください。


          | 京都サンガ | 19:07 | comments(0) | - | - | - |
          6/2(土)v 金沢 石川県西部緑地公園陸上競技場
          0

            日曜日に西宮ガーデンズであったベイブレードの大型大会参戦に伴い、移動やら何やらで、まだ試合を観れていません。


            また次の日曜日も大会があり、暫くはテレビすら視聴出来ない(泣)。勝ちゲームなのにね。来週観れるかなぁ〜。


            でも3得点して勝てて素直に嬉しいですね。でも失点が防げないようで。だったら常な大量得点を目指してくれたらええわ(笑)。

            | 京都サンガ | 19:12 | comments(0) | - | - | - |
            5/26(土)v 横浜FC 西京極
            0

              前半の染谷くんと後半の大野くんが決めていれば!と思うサポーターは多いと思います。


              タラレバでも気持ちが楽になるならね。でも本当に失点は減らないですね。相手外国人は確かに恐かったですが、脅威とまでは思わない。しかししっかりヤラレました。


              まあまだまだ我慢ですね。

              | 京都サンガ | 18:47 | comments(0) | - | - | - |
              5/20(日)v 愛媛 ニンジニアスタジアム
              0

                まだDAZN中継観れてないんです。昨日観ようと思ったらクルクル回りっぱなしで不調。


                でも勝ったから良かった!失点はホント治らないようですけど(笑)。


                参戦されたサポーターはお疲れさまでした。我が家は来月からベイブレードの世界大会予選で丸1ヶ月は完全集中です。前回みたいに上手くはいかないでしょうが頑張ります。

                | 京都サンガ | 18:46 | comments(0) | - | - | - |
                5/12(土)v 徳島 ポカリスエットスタジアム
                0

                  やはり結果が出ないと記事にするのも辛い。更新が遅くなりがちなヨーゼフブログです(笑)。


                  新監督のもと、スタートメンバーを大きく入れ替えて臨むも、フットボールとしては今シーズンでもダメな部類のゲームだったと思います。そして一向に治らない失点。


                  特に前半は中盤の動きが厳しかったですね。相手が対応して来ている以上にウチの動きが完全に空回り。スピード上げたくてもミスも多い。今は難しい事をしない方が良いと思うのですがね。


                  この状況がずっと続くとは思っていませんが、好転するにも時間が掛かるのは間違いないでしょう。でもゲームがある限りチームもサポーターも闘うしかない。


                  我慢出来なくて怒りをぶつけるのも仕方ないですが、くれぐれも問題にならない程度に留めてください。


                  サポーターはスタンドに立ってナンボです。最近立っていない私が言うのも照れますが、大事なゲームに立てない事ほど辛いものは有りませんから。

                  | 京都サンガ | 10:08 | comments(0) | - | - | - |
                  5/6(日)v 山口 西京極
                  0

                    まず布部さんの処遇。まだ公式にアナウンスされないですね。ゴール裏で強化部長から説明があった事はサポーターブログなどでも書いてあったので、その通りなのだろうが、中途半端なのは相変わらず。契約上の問題なのでしょうかね?


                    いずれにせよ終わった事ならばこの件にはもう触れません。私はサンガサポーター。体制がどうであれ自分のクラブである以上、良いフットボールが観れて結果が出る事を望むだけ。社長や強化部長の責任とかももうエエです。


                    またボスコが指揮しようが、暫くは大きな変化を望む事は出来ないでしょう。クラブフロントやチームスタッフの責任はもちろん大きいですが、私は選手の責任も大きいと思っています。そしてサポーターも。私も同じ。


                    カップ戦やTMなどで、アンダーカテゴリーのクラブが前半に良い動きをして翻弄される事は、ウチに限らず稀にあります。ただ後半には多くが失速してしまう。


                    テクニカルな事には言及出来ませんが、強いプロのフットボールクラブは90分の中であらゆるコントロールを行い、ゲーム終盤でも落ちる事が少ない。


                    今のウチはそれが中途半端。決して悪いフットボールではないのだが、昨日のゲームでは、相手が慣れたのもあるだろうが、明らかにスタミナ切れ。あんな運びならサードや場合によってはフォースレベルのクラブでも出来る。少し違うのは、ウチはソコソコ巧い選手が多いって事ぐらい。まあ決定機を思いっきり外すレベルですけどね(笑)。


                    それと解説の松山さんが言ってたように、セットプレーからの失点が減らないなら、ゾーンは止めるべきかも知れません。ゾーンという戦術が決して悪い訳ではなく、今のウチには活かせていないだけ。汗かいてマンツーマンの方がわかりやすいかも。


                    色々書きましたが、とにかくまずは失点を減らす事。決して悪い状態でも無いとは思うので、得点機も必ずありますから。そして昨日前半の動きを後半も持続させる事。


                    そして我々サポーターもこの状況でも楽しめる事を見つけて行きましょう!

                    | 京都サンガ | 19:52 | comments(2) | - | - | - |
                    5/3(木・祝)v 栃木 栃木グリーンスタジアム
                    0

                      アウェイ栃木戦の事はともかく・・・


                      やっぱり我慢出来なかったのか?大半のサポーターが望んでいたであろうし、その気持ちは痛いほどわかるが。


                      GW明けにでもホーム山口戦も含めて何かしら書きますね。


                      一番辛いのはサポーターです。


                      | 京都サンガ | 22:56 | comments(0) | - | - | - |